最低限ここだけはチェックを!専門学校を選ぶときに見ておきたいポイント

by admin on

卒業生の進路がどうなっているのかは確認を

専門学校の中には、希望就職率が9割を超えているところもあります。そうした学校は素晴らしい授業をしてくれて、卒業すればいい会社に入ることもできるのだと思いがちですが、きちんと卒業生一人一人の進路を調べてみないと本当のところは分かりません。就職率が高くても、中小企業ばかりで大手企業に入っている人が一人もいないなら、いい学校とは言えないのです。過去数年まで遡って、卒業生の具体的な進路については調査しておきましょう。具体的にどこの企業にどこの学校の卒業生がいるのか分かれば、学校選びもしやすくなります。やはり、業界を代表する大手に多数の人材を送り込んでいる学校は信頼に値しますね。それだけ授業内容もいいということが窺い知れますし、就職サポートも手厚いということが推測できます。いい会社に卒業生を多数輩出しているなら、業界内で信用されている学校なのだということも分かりますよね。

どのような設備を使って勉強できるのかチェックを

特にIT関連の専門学校に言えることなのですが、学校に用意されている機材の調査もしておくのが望ましいでしょう。専門学校の中には、一昔前の古い機材を使って勉強を進めるところもあります。そうした学校よりかは、最新鋭の機材を用意してくれている学校を選んだほうが良いのは当たり前の話です。プロの現場で使われている最新マシンを触らせてもらえなければ、実践的な勉強はできないのです。IT関連の専門学校なら、一度はその学校に入ってみて、一通り機材のチェックをすることは重要でしょう。オープンキャンパスはいいチャンスになるはずです。

ヒューマンアカデミーでは声優や俳優などのエンタメやクリエイティブ、美容、スポーツ、ビジネス、ホテル学科など様々な学科があります。